出産、育児用品の実体験に基づいたお役立ち情報が満載!!

突然の妊娠?! 慌てなくても大丈夫。 これさえあれば安心して出産に臨めます!!

2007年07月21日

何歳になっても笑顔に自信を持ちたい!!

前の記事にも何度か書きましたが、私はつわりが本当にひどかったのですが、そのせいで歯ブラシを口に入れただけで吐いてました。

そんなわけで歯磨きは妊娠3、4ヶ月の頃はまともに出来なかったので必然的に虫歯になりました。
そりゃーもうひどかったです。
神経を抜くか抜かないかの瀬戸際でその決断をするのに半年以上もかかったのでその間、ずっと右の歯ではまともに食べ物を噛めなかったし、冷たいものも苦手になってました。

歯が悪いと食事って本当に美味しくないんですよね。

今は治療も終え、(結局神経は抜くことになりました(涙))美味しく楽しく食事が出来て幸せです♪♪

しかし、口を開けば大きな銀歯がキラーン!!

あぁ、みっともない。恥ずかしい〜〜〜!!

一昔前までは、

「芸能人は歯が命」なんてCMやってましたが、芸能人じゃなくっても歯は命ですよね!!
誰だっていつまでも白い歯でいたいものです。


独身時代、歌が結構得意だった私はカラオケを武器に好きな男子をゲットしようとしたことがあるのですが、
(ラブソングを好きな男子を見つめながら歌うんですよ(笑))
そんな時に、口の中から銀歯が覗いていたらちょっとイメージダウンなんですよねぇ・・・。
しかも思いっきりニカっと笑っても奥歯の銀歯は見えてしまうからおちょぼ口で笑うしかなく、とっても不自然な笑顔・・・。こりゃまたイメージダウン(汗)

結局その男子とは恋人にはなれませんでした。(カラオケが悪かったとは思いませんが・・・)(苦笑)

そんな苦い思い出があったことを急に思い出してしまいました(笑) 

虫歯になってしまったものはもう仕方が無い。これ以上虫歯を作らないようにしなくては!ってカンジですが、欲を言えば銀歯になっても仕方ない・・・は嫌なんです。

でも保険適用内だとそんなものは難しいし、強度だって劣ると困る。

歯の治療って保険が効かないものもあるからちょっと怖いですよね。



エンジェルクラウンってご存知でしょうか??

エンジェルクラウンとは、虫歯の治療で歯を削った際にかぶせる、「クラウン」の一種。
このクラウンの素材として、金属やプラスチックを一切使わず、白い透明感のある陶材「セラミックス」を使用したのが「オールセラミックスクラウン」です。

このオールセラミックスクラウンっていうのが自分の歯と思うくらいに自然に出来たものなんです。

ってことは・・・大きな口を開けても虫歯の跡がわからないってこと!!

しかも、歯科医院にもよりますが、値段はとってもリーズナブルなので、専業主婦の私でも手軽に利用ができそうです。

また、見た目はもちろん、噛み心地も自然、強度も十分なので金属に劣らないどころか、金属よりもメリットがたくさんなんですよね。

どんだけエンジェルクラウンが優れているのか一度サイトをチェックしてもらいたいですね。もう本当に自分の歯と見分けがつかないんですから!!













posted by サカミー at 01:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 産後 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業します!
Excerpt: 今夜、年上のお姉さんに初体験を41マモナ購入してもらいます。ここを教えてくれた人ありがとーーー!!
Weblog: ヤマダ
Tracked: 2007-07-21 20:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。